2009年11月30日

今日は点灯式

玄関前の大欅(けやき)に白色ダイオードのイルミネーションが付けられました。今日はその点灯式。吹奏楽部でポリフォニー“Benedicamus”を合唱しました。最後にサンタクロースから皆にプレゼントがあり、寒空に歓声がこだましました。
posted by seitokubrass at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

ブロムシュテット/チェコ・フィル

 今日は聖徳学園シリーズ・コンサート,ブロムシュテット指揮チェコ・フィルハーモニー管弦楽団の演奏会でした(川並記念講堂)。前半はドヴォルザークの交響曲第8番(俗に言うドボ8)。チェコの作曲家の作品をチェコ・フィルが演奏する,言わばお国自慢ですが,とてもスケールの大きな響きに圧倒されました。数年前,芸大の奏楽堂で関東の音楽高校の生徒たちの合同オーケストラで聞いたときは,そのひたむきな演奏に爽快感を感じましたが,今日は流石に大人の演奏でした。
 休憩を挟んで後半はブラームスの交響曲第1番。これは圧巻。指揮者のブロムシュテットは1927年生まれですから,今年で御年82歳ですが,若い!
今日の演奏は提示部の繰り返しを忠実に行うCDバージョン(?)。木管楽器の音程は崩壊気味でしたが,それを吹き飛ばすような音圧のブラームスでした! いや〜久しぶりに良いブラ1を聞いたなー。アンコールはブラームスのハンガリー舞曲第1番g-mollでした。
posted by seitokubrass at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

3グループとも県大会へ♪

もう日付が変わってしまいましたが、昨21日(土)アンサンブルコンテスト県南大会【高校の部】が開催され、聖徳から出場した3グループ(クラリネット七重奏・木管五重奏・金管八重奏)はいずれも12月に神栖市で行われる茨城県大会に進むこととなりました。今年は新型インフルエンザの影響で、どの学校も出場そのものが危ぶまれる大会になっており、聖徳のグループもピンチでしたが、皆様のお力添えで、何とか出場・地区代表となることが出来ました。ありがとうございます。
posted by seitokubrass at 00:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。